« ウィスキー・Old Grand-Dad 114 | トップページ | 芋焼酎・あらわざ 桜島 »

マルス・ワイン

先日焼酎造りで著名な本坊酒造(鹿児島県)のウィスキーを紹介しましたが、今回は山梨にある本坊酒造のワイナリー【マルス・ワイナリー】を訪問したので、その報告です。
Mars1Mars2【マルス・ワイナリー】は、JR中央線石和温泉駅から徒歩10分の距離にあり、通りから入ると3階建ての赤い屋根、白壁の大きな建物が真正面に目に入りました。1階は窓ガラス越しにワイン製造ラインの機械を見学でき、ボタンを押すと説明が流れる仕組みです。ただ残念ながら機械は動いていませんでした。夏の終わり頃にブドウの収穫が始まり、ワインの製造が盛んになる秋口に見学するのが良いかもしれません。更に建物の外にはブドウの粉砕機があって、収穫したブドウを積んだトラックが横付けできるようになってました。
このほか、ワインの低温貯蔵庫も見学しました。地下にはワインの歴史が学べる展示となっており、すべてテープによる解説が付いてました。
・・・そうなんです、工場見学は個人で自由に出来るんです。
Mars4特に印象に残ったのは、焼酎造りにかかせないかめ壺を再利用していることでした。ワイナリーでは「かめ熟成ワイン」と言っておりますが、どんな味わいのワインとなっているのか興味津々です。
さてこのワイナリー、正式にには【本坊酒造株式会社 山梨マルスワイナリー】といいまして、1960年(昭和35年)に設立されてます。自社栽培のぶどう園は甲府盆地の5箇所に点在していて、それぞれ土地の特性を生かしてブドウを栽培しているとのこと。参考にマルス・ワイナリーのホームページからその地点を示す地図を拝借して示します。
Marusu_mapなかでも①【穂坂地区】は、甲府盆地の北、茅ケ岳山ろくの標高が高い所で、凝縮度の高いブドウが採れ、②甲府盆地の西の【白根地区】は、御勅(みだい)川の扇状地で水はけが良く、旨みのあるブドウができ、③【石和地区】は、笛吹川の砂礫が堆積した土地で水はけが良く、旨みと香りの高いブドウが採れる、のだそうです。
このほか図に示すように、【御坂地区】、【牧丘地区】にもぶどう園があるとのこと。
それぞれ特長のあるブドウを栽培しているのです。
Mars_wine今回私が買い求めたマルス・ワインは、標準的な?・・・何をもって標準とするか?ですって!まぁ私の独断と偏見ですが・・・「穂坂マスカット・べりーA」(赤ワイン)と「甲州 三年熟成蔵出し」(白ワイン)を選びました。
赤ワインは、【穂坂地区】で栽培するマスカット・ベリーA種から『コールド・マセレーション』・・・原材料であるブドウを破砕した後発酵を開始する前に、タンク内で数日間低温のまま浸しておき、そのご発酵を開始。こうすることで風味成分の抽出を促進することが出来るのだそうです・・・を行うことで、濃縮感があって口当たりの良い赤ワインを造っているとのこと。
一方白ワインは、石和地区の甲州種ブドウを使っていて、発酵後最低3年間低(定)温タンクに貯蔵し熟成を行い、その後瓶詰めをして更に熟成をくわえたものとか。
見学したかめ壺で熟成を重ねたものとは異なりますが、このように熟成を重ねることで、薫り高くまろやかな味わいのやや甘口に仕上がっているとのことです。

今回は時間が無いので、テイスト後の感想はこれから順次書き加えていきたいと思います。
悪しからずご了承ください。
後日それぞれ試飲したので、印象を書きとめておきます。
Mars_r2Mars_w2先ず「穂坂マスカット・ベリーA」ですが、色は明るいルビー色、酸味を感じる香りがしました。口あたりは優しくそれでいてやや濃いしっかりとした味わいでした。
一方「甲州 三年熟成蔵出し」は、やや甘口の白ワインでした。マイワインの甲州種は辛口ですが、こちらは正反対。同じ甲州種のブドウでも生育する土壌によるのか、熟成を含めた製法によるものなのか、私には良く分かりませんが、香りの良いまろやかな味わいを楽しむことができました。

[メモ] 穂坂マスカット・ベリーA 2013 赤ワイン 限定18000本
    Cold Maceration(コールド・マセレーション)、アルコール12%
    ミディアム・ボディ

    甲州 三年熟成蔵出し 2010 白ワイン、限定5000本、
    葡萄収穫時期:2010年10月上旬、発酵時期:2010年10月~11月
    タンク熟成:2010年11月~2014年10月、瓶熟成:2014年10月~

|

« ウィスキー・Old Grand-Dad 114 | トップページ | 芋焼酎・あらわざ 桜島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/61604439

この記事へのトラックバック一覧です: マルス・ワイン:

« ウィスキー・Old Grand-Dad 114 | トップページ | 芋焼酎・あらわざ 桜島 »