« ワイン・グラン甲州(白ワイン) | トップページ | ワイン・レゾン(ベリーA&カベルネ)といろ(甲斐ノワール) »

まるきワイナリー・マイワインシステム

Mwine山梨県は日本のワイン造りの中心地ですが、特に甲州市勝沼町は多くのワイナリーがあります。その中で「まるきワイナリー(正式名は、まるき葡萄酒株式会社)」には、【マイワインシステム】という独特のシステムがあります。
このシステムは、例年10月に収穫する山梨県産の甲州ぶどうをもとにまるきワイナリーで醸造しセラーで貯蔵(契約年から最長5年間)したワインを顧客の希望する日に蔵出しできる、というものです。例えば今年(2014年)契約すると約8ヶ月熟成し2015年7月頃から蔵出し(瓶詰め)可能となり、2019年12月まで受け取ることができます。従って、同じヴィンテージのワインを最長4年間飲むことが出来、その間にワインが熟成し変化していくのを楽しむことが出来ます。更に自分で作成したワインのラベルを印刷し貼り付けるサービスも!
なので正に自分だけのワインとして、例えば記念日のプレゼントなどにも活用できます。
Mywine2014このブログで紹介しているように、私は2008年に最初に契約し満足したので、現在は2011年に再度申し込んで2回目のマイワインを楽しんでいます。このように特長のあるマイワインシステムですが、今年からCコースが1つ追加され全部で3コースとなりました。
Aコース:甲州辛口100本、115,000円(税込み、以下同じ)、
Bコース:甲州樽熟成60本、100,000円、
Cコース:甲州辛口50本、60,000円、です。
私はBコースを契約してます。本数が少ないのでAコースよりも割高のように見えますが、樽熟成なので経年とともにワインの色がうすい黄色から黄金色に濃く変化し、更にテイストも変わっていくのを味わう楽しみがありるのです。
新設のCコースですが、これは良心的だと思います。一般に本数を半分にすると少し割高に設定するのですが、同じ甲州辛口のAコースの値段のほぼ半分です。10万円以上だと真剣に財布と相談しなければなりませんが・・・ただし私の場合・・・、6万円だと比較的ハードルは低くなります。一本あたりの単価は1150円と1200円で、50円しか違わないのですから・・・
Takebow2013x2さて私が2011年に申し込んだマイワインを今回蔵出ししました。
ラベルは以前と同じもの・・・最初は張り切って蔵出しの季節に合わせてデザインを変えたりしてましたが・・・を使っています。
でも中身は違っているはずなので早速飲んでみましょう!!
先ずワインの色がうすい黄色から少し濃くなったように思いました。樽に貯蔵して3年になるのでウィスキーと同じように色が付いてくるのでしょう。香りはやや酸味を感じましたが、飲むと辛口だけどまろやかな舌触りでした。のど越しに辛口の余韻が残りましたが、料理の味を損なわず食中酒として活躍できる味わいでした。

[メモ] 12%
     まるき葡萄酒株式会社
    山梨県甲州市勝沼町下岩崎2488
    Tel 0553-44-1005 http://www.marukiwine.co.jp

|

« ワイン・グラン甲州(白ワイン) | トップページ | ワイン・レゾン(ベリーA&カベルネ)といろ(甲斐ノワール) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/60518110

この記事へのトラックバック一覧です: まるきワイナリー・マイワインシステム:

« ワイン・グラン甲州(白ワイン) | トップページ | ワイン・レゾン(ベリーA&カベルネ)といろ(甲斐ノワール) »