« 芋焼酎・燃島(もえじま) | トップページ | ウィスキー・ジュラ »

自家製梅酒

Ume16月は我が家の梅の木に実がなる時期です。
この梅を取って梅酒をつくるのが楽しみの一つで、数年前に泡盛で造った梅酒はなかなか美味しくてあっという間に飲んでしまった記憶があります。昨年は実のなり方が良くなくて梅酒造りを断念しました。今年こそは・・・・と思っていたのですが、取れたのは小ぶりで1kgにならない位・・・残念!!今年もだめか・・・
ところが近所の方から『梅が取れ過ぎて困っている、もらってくれないか』と言われて、4kgほど梅をいただきました!見ると大粒できれいな梅が沢山!・・・・ありがたく頂戴し、早速梅酒をつくることにしました。
定番はホワイトリカー(焼酎甲類35度)と氷砂糖ですが、近所の酒屋さんで試飲した日本酒でつくった梅酒が美味しかったので、今年はそれに挑戦してみることにしました。
Umeshu2Umeshu3・・・ということで、今年はホワイトリカー、泡盛・久米島の久米仙(古酒35度)、日本酒・鳳金寳(おおとりきんぽう、純米原酒17度)、の3種類のラインアップを考え、購入しました。
この中で日本酒を使う梅酒は今までつくったことが無いので、ネットでいろいろ調べてみました。すると、先ず自家製梅酒をつくる場合は20度以上のアルコールを使わなければ、酒税法上の問題があることが分かりました。その上、醸造酒を使う場合は温度管理が難しく良い梅酒をつくるのは難しいことも分かりました。
・・・ということで、日本酒・鳳金寳、自然酒(純米原酒)は飲んでしまおう!!との結論になりました。
出来たのは2種類、ホワイトリカーと泡盛を使ったもので、来年の今頃が飲みごろとなるでしょう!
今から楽しみです!!

[メモ] ①泡盛・久米島の久米仙、古酒、35度
      株式会社 久米島の久米仙 
      沖縄県島尻郡久米島町字宇江城2157番地
    ②日本酒・鳳金寳、自然酒 純米原酒、17度
      有限会社 仁井田本家
      福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139番地

|

« 芋焼酎・燃島(もえじま) | トップページ | ウィスキー・ジュラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芋焼酎・燃島(もえじま) | トップページ | ウィスキー・ジュラ »