« 芋焼酎・富乃宝山 | トップページ | ウィスキー・ハイランドパーク »

ワイン・勝沼新鮮組(甲州)

Shinsenk9月16日から9月22日まで、シブヤ西武(東京・渋谷区)デパートで「甲州ワイン・フェア」が開かれている、しかも試飲が出来る、と言う耳寄りな情報を同僚から教えてもらいました。早速昼休みに行こう!と思ったのですが、午後に重要な会議があったので、会議終了後さぼってそっと行って来ました。・・・社長に知られなければ大丈夫happy01・・・
お目当ては「まるき葡萄酒」のワインです。「まるき葡萄酒」は昨年11月下旬に訪問し、その様子を2007年12月9日付のブログで報告してますが、今回の甲州ワイン・フェアでは、そのまるき葡萄酒から出品されている「勝沼新鮮組(甲州)」を試してみたいと思ったのです。このワインは、日本有数のブドウの産地山梨県甲州市勝沼町でとれる「甲州種」100%でつくられた白ワインです。
では何故甲州種100%の白ワインなのか?
Mywine実はまるき葡萄酒では、「マイワイン・システム」という、勝沼地区甲州種限定の白ワインを、A甲州辛口100本、B甲州樽熟成60本を各1口として募集し、会社内のセラーや勝沼トンネルワインカーヴで5年間貯蔵し求めに応じて出荷するシステムの会員を現在募集しているのです。私はこの会員に応募しようと考えているのですが、甲州種白ワインがどのような味わいか実際に確認してみたいと思いフェアに行ってみたのです。
残念ながらその場で試飲は出来なかったので、買い求めてみました。
この「勝沼新鮮組(甲州)」は、ラベルを見ると『3年以上熟成後ビン詰をした』そうで、タイプとしては『やや甘口』で『よく冷やしてお飲みください』と書いてありました。
早速よく冷やして試してみました。味わいが良ければ「マイワイン・システム」に申し込むつもりなので、いつもより真剣です。
先ず香りは、ほのかに甘いというか果物らしい甘さとほんの少し酸味も感じました。口に含むと確かに甘口です。ただあまりしつこくない甘さで、のど越しに甘さが残らないので、すっきりとした味わいでした。
「マイワイン・システム」で提供されるワインがどんな味わいか想像するだけですが、同じ甲州種で造られる「勝沼新鮮組(甲州)」を飲む限り、期待が持てそうです。
今回私は秋刀魚を焼いたのと合わせて飲みましたが、意外に和食にもあうと感じました。
このワインシステムでは、テーブルワインとして日常的に楽しんだり、自作のラベルを貼ってお祝い事に使ったり、希望すれば赤やロゼとも交換できる、と応用範囲は広いので応募してみることにしました。

[メモ]  12度、酸化防止剤(亜硫酸塩)
      まるき葡萄酒株式会社
      山梨県甲州市勝沼町下岩崎2488
      Tel 0553-44-1005

|

« 芋焼酎・富乃宝山 | トップページ | ウィスキー・ハイランドパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/42537976

この記事へのトラックバック一覧です: ワイン・勝沼新鮮組(甲州):

« 芋焼酎・富乃宝山 | トップページ | ウィスキー・ハイランドパーク »