« 芋焼酎・蛮酒の杯 | トップページ | 麦焼酎・獅童 »

ワイン・甲州ワイン(新酒)

Marquiswine11月下旬に山梨県・勝沼にワインを求めて車を走らせました。
今年(2007年)は夏の暑さが長くて秋になっても気温の下がり方が緩やかで紅葉が遅いと言われてました。でもブドウの葉は黄色く色づき山々も木々が赤く色づいてました。
今回の勝沼行きはワイナリーを訪ねて自慢!?の特長のあるワインを求めることです。車を運転するので、残念ながら試飲をして気に入ったものを選ぶことはできませんが、ワイナリーの人と話しながら決めることにしました。
先ず訪問したのは、「まるき葡萄酒」です。比較的小さなワイナリーですが、100年以上の歴史があります。道路に面してワインショップがあり、気軽に入ることができます。そこで見つけたのが新酒の赤ワイン「ベリーA」と白ワイン「デラウェアにごり」です。
MarukivaMarukid「ベリーA」は、明るいルビー色でグラスに注ぐと華やかな甘い香りがしました。口に含むとあまり渋味がなく、少し感じる程度で、口当たりは良好です。新酒らしい若々しいフレッシュな赤ワインでした。
「デラウェアにごり」は、醗酵の途中で取り出し瓶詰めをした白ワインで、透明でなくいわゆる「濁り酒」とおなじです。醗酵の途中で取り出したためアルコール度は8%と少なく、しかも甘くて食前酒に最適!とはワイナリーの人のお勧めです。確かに甘口で、でも少し酸味も感じたので、いわゆる「べったりとした」甘いワインではないので、食前酒として飲むのが一番です。にごりワインを初めて飲みましたが、あまり飲めない女性にもお勧めです。

さてショップでワインの品定めをしている時、ご夫婦が入って来て『お願いしておいたワイン12本をお願いします。』と言いました。私は「フレンチかイタリアンのお店を経営してる人かな?」と思ったのですが、お二人と話しているうちに奥様がご主人の還暦のお祝いにワインを一樽買上げてプレゼントしたことが分かりました。
これは「まるき葡萄酒」が会員限定で毎年募集をしている「マイワイン・システム」と呼ぶサービスで、今年で38回目になるそうです。勝沼地区限定の完熟甲州ぶどうを醸造し出来上がった白ワインをセラーにて会員が希望する日(最長5年間)まで責任を持って管理するシステムです。例えば今年申し込むと、約1年間の熟成後瓶詰めをして2008年10月下旬から蔵出しが可能となるそうです。一樽100本(720ml瓶)と60本のコースがあり、自分でデザインしたラベルを貼って瓶詰めをしてくれるサービスもあるとのことです。募集は100名限定なので希少性もあり、ご主人は『ちょっと、自慢したいんで・・・』と言いつつ自分でデザインしたワインを見せてくれました。
ご自身の名前がローマ字で入っており、正に「マイワイン」です!
経費は100本コースで11万円ほどとのことでから、1本あたり千円ちょっとで5年間楽しむことが出来るわけです。同じワインとはいえ、5年間で徐々に熟成が進むでしょうから、毎年少しずつ変化するワインを楽しむのも良いかもしれません。
還暦のお祝いとして洒落た贈り物だと思います。

[メモ]  まるき葡萄酒株式会社
     山梨県甲州市勝沼町下岩崎2488
     Tel 0553-44-1005
まるき葡萄酒の歩み
     1877年(明治10年):大日本山梨葡萄酒会社が二人の青年をフランスに派遣
     1891年        :青年の一人土屋龍憲氏を中心に前身の「マルキ葡萄酒」を設立
     1950年        :まるき葡萄酒株式会社設立
     1970年        :マイワイン・システム開始

|

« 芋焼酎・蛮酒の杯 | トップページ | 麦焼酎・獅童 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/17226648

この記事へのトラックバック一覧です: ワイン・甲州ワイン(新酒):

» しょこたんのお宝映像!!パンモロ [しょこたんのお宝映像集【画像あり】]
しょこたんのお宝映像で〜す お宝映像(雌豹のポーズあり) お宝パンモロ映像   ... [続きを読む]

受信: 2007/12/09 19:59

« 芋焼酎・蛮酒の杯 | トップページ | 麦焼酎・獅童 »