« 麦焼酎・むぎ銀滴 | トップページ | ワイン・レイモンド・リザーブカベルネソービニオン »

芋焼酎・鶴見

Turumis私はいわゆるプレミアム焼酎は飲みません!
焼酎が1本ウン万円で売買される、何かおかしいと思いませんか?ですから私は主義としていわゆるプレミアム焼酎は飲まないのです!・・・・・と、こう言うとカッコ良いのですが、実はお金が無いので「安くて旨い」焼酎を探して飲まざるを得ないのです・・・・トホホ・・・・
まぁ、冗談はさておき、「旨くてリースナブル!」な焼酎を見逃す手はありません。
雑誌「dancyu」の9月号は焼酎特集ですが、この中で『薩摩の日常に根付いた極上の晩酌酒を見逃すな』として、いくつかの焼酎が紹介されてます。その中で嬉しいじゃありませんか!私の好きな「鶴見」も紹介されてました。
前置きが長くなりましたが、今日は「鶴見」を飲んでみました。写真を見るとお分かりのように一升瓶ではなくて五合瓶(900ml)の「鶴見」です。
Turumi一升瓶と同じようにレトロなラベルですが、同じラベルではありません。これはちょっと珍しいことだと思います。一般に焼酎は、一升瓶、五合瓶、四号瓶など各種出されていますが、ラベルの意匠は同じです。ところが「鶴見」はデザインを変えているのです。ただデザインのコンセプトは同じで、鶴、松、波などレトロな雰囲気はどちらも変わりません。
「鶴見」は、ダレヤメの酒!ダレ(疲れ)をやめる(取り去る)晩酌の焼酎、と言われているそうで、雑誌ではぬるめのお湯割がたまらない旨さだ!と書いてあります。・・・で、早速試してみました。
ぬるめだと匂いが強く立ち込めず穏やかな感じがします。でも飲むと芋の香ばしさが感じられしっかりとした味わいの焼酎です。確かに毎日の晩酌には欠かせない焼酎です。

[メモ] 25%、さつまいも、米こうじ
     大石酒造株式会社
     鹿児島県阿久根市波留1676
     Tel 0996-72-0385


|

« 麦焼酎・むぎ銀滴 | トップページ | ワイン・レイモンド・リザーブカベルネソービニオン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/16781795

この記事へのトラックバック一覧です: 芋焼酎・鶴見:

« 麦焼酎・むぎ銀滴 | トップページ | ワイン・レイモンド・リザーブカベルネソービニオン »