« ワイン・シャトー・ラローズ・トラントドン | トップページ | ワイン・シャトー・アンティヤン »

芋焼酎・松露黒麹仕込み

Shourobこの「松露」は、いつもの籠屋秋元商店(東京・狛江市、初めての方はこのブログの2004年9月26日付を参照してください)で購入したものです。
店員さんが、『どんな焼酎がお好みですか?』とたずねるので、私が『芋で、どちらかと言うとしっかりした味わいのものが好きなんです。』と答えました。すると勧められたのがこの「松露黒麹仕込み」でした。
実は焼酎を紹介する本で「松露」は必ず掲載されていると言ってよい銘柄のひとつですが、私は黒麹仕込みの松露があることを知りませんでした。店員さんに聞くと松露の黒麹仕込みは数量限定で出荷されるとのことで、なかなか手に入らないようです。今回入手出来てラッキーでした。
さて松露酒造株式会社は宮崎県の串間市にあります。鹿児島県の県境近くであり松露の銘柄で芋のほかに麦も造っています。以前私が飲んだ「心水(もとみ)」(2005年4月24日のブログを参照して下さい。)も、この酒造が製造している逸品です。この酒造は、昭和3年に近隣の農家十数人が集まって「姥ケ迫焼酎株式会社」(姥ケ迫は地名ですが、読み方が分かりません、スミマセン)を設立して焼酎を製造したのが始まりだそうで、昭和46年に現在の社名に変更したとのことです。この姥ケ迫地区は美味しい地下水に恵まれ、酒造では仕込み水や割り水に使っているそうです。更にこの酒造では、蒸留後表面に浮き出た油成分を掬い取り、軽く木綿で濾過しただけで貯蔵・熟成しているとのこと。濾過を完全に行わないことで焼酎に旨味成分を残す手法を採っているそうです。
さて早速飲んでみました。
こういう焼酎はお湯割です!・・・・ウン、確かにしっかりした味わいです!!匂いも心もち強いように感じますが不快ではありません。焼酎や日本酒では「さらっとした」、「あっさりとした」との表現が当てはまる淡麗辛口系が人気のようですが、この焼酎はそれとは反対でしっかりとしていながら、喉越しはあたりの柔らかい焼酎でした。正にダレヤメに最適の焼酎です。

[メモ] 25度、甘藷、米こうじ、製造19.3.6
     松露酒造株式会社
     宮崎県串間市寺里1丁目17番地5

|

« ワイン・シャトー・ラローズ・トラントドン | トップページ | ワイン・シャトー・アンティヤン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/15101283

この記事へのトラックバック一覧です: 芋焼酎・松露黒麹仕込み:

« ワイン・シャトー・ラローズ・トラントドン | トップページ | ワイン・シャトー・アンティヤン »