« 米焼酎・白岳(ハクタケ)しろ | トップページ | 麦焼酎・釈云麦(じゃくうんばく) »

ワイン・キャンティ クラシコ クレメンテⅦ

Chianti3最近イタリア・ワインのキャンティを集中的に飲んでまして、今日は「キャンティ クラシコ クレメンテⅦ」を試してみました。キャンティはイタリアの有名な赤ワインですが、品質的には幅広いようです。私は、ワインは気分を変える時に飲むのでワイン通とは言えません。なので、イタリア・ワインを選ぶときは格付けが「D.O.C.G」となっているものを参考にして選ぶようにしています。
ここでイタリア・ワインの格付けを復習しておきます。
①Vino da Tavola   テーブルワイン
  ②Vino da Tavola Con indicaazione Geografica 原産地表示付きテーブルワイン
  ③Vino Tipico 指定地域、指定ブドウ品種でつくられたワイン
  ④Denominazione di Origine Cotrollata 原産地統制名称 品種、栽培法など表示が決められたワイン
  ⑤Denominazione di Origine Cotrollata Garantita 保証付き原産地統制名称。
           特に高品質として政府が保証した地域のワイン
なお気をつけなければならないのは、例えば『④よりも⑤が品質が上で美味しい』とは必ずしも言えないことです。醸造元が、束縛を嫌って個性的なワイン造りをするために、敢えてこうした格付けを求めない場合もあるからです。ですからこうした格付けはワインを選ぶときの目安にして、飲んでみて気に入ったものを飲み続ければ良いと思います。
            
Classico「キャンティ クラシコ」は、伝統的にキャンティをつくり続けている地域をさし、黒い鶏の紋章が表示されているので一目で分かります。なおこの「キャンティ クラシコ」は1996年にDOCGの指定を受けているとのことです。
さて、このキャンティはミディアム・ボディと表示されています。匂いをかぐと若々しいちょっと甘酸っぱい感じがしました。ラベルには適温が15℃と表示されていましたが、少し冷やし過ぎのように思いましたが、赤ワインを冷やしすぎた時に感じる強い渋みがありませんでした。2004年ものなので若々しい華やかな赤ワインという印象でした。

[メモ]   CLEMENTE Ⅶ
     CHIANTI CLASSICO
     D.O.C.G.  2004年 

|

« 米焼酎・白岳(ハクタケ)しろ | トップページ | 麦焼酎・釈云麦(じゃくうんばく) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/13847693

この記事へのトラックバック一覧です: ワイン・キャンティ クラシコ クレメンテⅦ:

» ワインは通販で買っちゃいます [由美の子育つ日記]
ワインは通販で買っていますそういえば、安室奈美恵の時にアマゾンは、、って言ったのに、ワインは通販でした。あまりお酒は飲まないので週末のワインは楽しみ。 [続きを読む]

受信: 2007/02/18 23:44

« 米焼酎・白岳(ハクタケ)しろ | トップページ | 麦焼酎・釈云麦(じゃくうんばく) »