« 清酒・天吹雷神 | トップページ | 黒糖焼酎・浜千鳥乃詩 »

ワイン・コート・ド・ブール(シャトー・ピロー)

Pillot本日取り上げるのは、ボルドーの赤ワインです。
ラベルには、大略次のように書かれています。
      Chateau PILLOT 1999
    Grand vin de BORDEAUX
    Cotes de BOURG
Appellation Cotes de BOURG Controlee
   Mis En Boutelle au Chateau
このシャトーでは、無農薬の有機栽培でブドウを生育しているとのことで、ラベルには科学肥料や雑草駆除剤を使っていない、と明記されています。
1999年のボルドーで、有機栽培、クラスはAOC,しかもGrand vin de BORDEAUXなので、期待できそうです。
ワインは飲む時の温度で微妙に変わるとされています。赤ワインの飲み頃の温度は15~16度位と聞きましたが、ワインセラー等無い我が家では先ず冷蔵庫で冷やして、飲む前30分位に取り出してから飲むようにしてます。
一口飲んで、おいしいワインだと感じました。赤ワインは冷やすと渋みが増すものがありますが、全くそのようなことが無く、まろやかで口当たりの優しいものでした。

ボルドー産のワインは世界的に有名ですが、この赤ワインはどんな地区で生まれたのでしょうか?
「ワインの本」辻静雄著(新潮文庫)を頼りに調べて見ました。
ボルドーは、スペインとの国境ピレネー山脈を源とするガロンヌ河とフランス中央部の高地を源とするドルドーニュ河が合流しジロンド河となって大西洋に注ぎますが、これら三つの河の両岸がブドウ栽培地区で世界的に有名なエリアです。今回取り上げる「コート・ド・ブール」は、ドルドーニュ河がジロンド河となる合流点の北側に広がる狭くて要塞都市ブールジェを中心とする地区でとれる赤ワインで、美しい色をしていてコクがあってバランスが良く取れているとの評判です。

|

« 清酒・天吹雷神 | トップページ | 黒糖焼酎・浜千鳥乃詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52712/10613255

この記事へのトラックバック一覧です: ワイン・コート・ド・ブール(シャトー・ピロー):

« 清酒・天吹雷神 | トップページ | 黒糖焼酎・浜千鳥乃詩 »